頭の良い勉強方法
 受験生のみなさんへ
 親はなぜ口うるさいのでしょう!世間体や自己自慢もあるでしょう。親は子供に自分の理想を植えやすいのです。
あなたが良い学校に入る事を願っているのです。親がうまく説明できれば良いのですが、うまく伝わりません。
 ここで反抗してはいけません。親に素直に接していると、家庭も楽しくなります。勉強もスムーズにいきます。
 また、一流大学を出ていても必ずしも仕事のできる人にはなっていない事実も有ります。学歴をチラツカせたり、
高慢になっていると信頼されません。信頼される性格は家庭から作られます。
 
 集中力のコツ
 重要な点は、1つの科目を2〜3時間もやらない。1時間に1回は、リフレッシュする。息抜きをする。
違う科目に挑戦する。計画を立て、今日の分は、必ず今日済ませる。
 勉強のコツ
       
 教科書の重要点に赤線を引く。計画を立て、今日の分は、必ず今日済ませる。次に自分なりに解いてみる。
メモ用紙に、重要点を作成し、簡易問題を作成する。解説等使用し、最初解いてみる。これを、根気よく繰り返す。
 性格改造のコツ 
 すぐ怒ったり、ふて腐らない。できるだけ温和につとめると、集中力がでます。
 ご両親へ 
 勉強しろと子供さんを極度にしからないことです。エスカレートすると拒否反応で嫌いになります。
しかり続けますと、子供さんも、大人になって子供をしかります。”しかり”マシンを量産することにな
ります。チョットしたことでも誉めて、子供さんの精神状態を良くしてあげることです。
 まとめ
 暗記力と思考力は、異なるかもしれませんが、基本的には小さいうちから一貫した勉強をやっているかどうか。
それが、自分でおもしろいかどうかの差でしかないと思います。あなたも温和な性格で、積極思考人間になって
ください。

 ホームヘ